アナリティクスプラグイン”Google Analytics by Yoast”が失踪!?”Google Analytics by MonsterInsights”へ

スポンサーリンク
Googleアナリティクス

WordPressを利用していて、Googleアナリティクスでアクセス解析をしたいとき

 

「アナリティクス プラグイン」で検索すると大量に出てくるプラグイン

 

Google Analytics by Yoast

 

が失踪しております。ワードプレスのメニューにあるプラグインページで検索しても出てきません。

 

 

plugin

 

 

また、コレにあわせてかGoogle Analytics by Yoastを使っている方の不具合報告もあるようで…

 

Google検索すると上位を占めるプラグイン「Google Analytics by Yoast」は何処へ行ったのか!?

 

こういうときは落ち着いて「期間の設定」をして新しい情報を探してみましょう。

 

 

plugin4

 

 

古い情報も山盛り出てくるGoogleさん、カスタム検索は重要です。

 

で、早速出来たのがコチラのサイト。

 

こちらの記事で紹介している「Google Analytics by Yoast」は、現在プラグイン名が「Google Analytics by MonsterInsights」に変更されておりますので、インストールする際にはこちらを検索してインストールをおこなってください。

引用元:http://www.welcart.com/community/archives/73075

 

はい、”Google Analytics by Yoast”は”Google Analytics by MonsterInsights”になりましたとさ。

 

先ほどの画面を見てみると、実は左上に存在しております。

 

 

plugin2

 

plugin3

 

 

”Google Analytics by MonsterInc”ではなく”Google Analytics by MonsterInsights”

 

キャラクターからどうしてもモンスターズ・インクを思い出してしまいます。

 

 

ソース:https://pbs.twimg.com/profile_images/442609731299844096/HKNtpUt-.png

 

青いのと、緑のを足して二で割ってる感ありますよね?

 

モンスターズ・インクもGoogle Analytics by MonsterInsights(Google Analytics by Yoast)も

 

どちらも日本で人気ってことでいいでしょう。人気のプラグインです。

 

ちなみに、使い方はほぼ昔のままですので”Google Analytics by Yoast”のプラグイン説明を参考に

 

 

プラグインGoogle Analytics by Yoastの使い方

Google Analytics for WordPressプラグイン(Google Analyticsの導入) - WordPressおすすめプラグイン一覧
Google Analytics for WordPressプラグインはブログにGoogle Analyticsを導入するために必要なトラッキングコードを設定してくれるプラグインです。直接コードをテンプレートファイルに記述することもできますがテーマを変更した時などに都度設定が必要です。プラグインを使用することでトラッキ...

 

 

一からオレが作るよりよっぽど見やすい!楽!ってことで設定は上記からどうぞ。

 

基本的にはアナリティクスのトラッキングID(UA-*******-*)ってのこをコピペして貼るだけ。

 

もしくはログインした状態で「Authenticate with your Google account」ボタンを押すだけです。

 

ログインしてないとログイン画面が出るみたいですね。

 

 

これでアクセス解析も安心!!

 

ちなみに、サーチコンソール(旧:ウェブマスターツール)もしっかり設置しましょうね!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました