自社ページや口コミサイトよりGoogleマイビジネスページを

スポンサーリンク
Googleマイビジネス GoogleAd(旧AdWords)
HPやSNSも兼ねたGoogleマイビジネス

今日は、ちょっと変わった?でも便利なサービス「Googleマイビジネス」の話です。

 

Google マイビジネス - Google ビジネス プロフィールを無料で作成しましょう – Google
Google マイビジネスで無料のビジネス プロフィールを作成し、Google マップや Google 検索で自分のビジネスを表示させましょう。

 

Googleマイビジネスは自分のビジネスの情報をGoogleの様々なサービスに

掲載するサービスでして、Goolge検索、Googleマップ、Google+に登録され

お店情報を掲載したり、口コミ投稿を受け付けたり、写真を掲載したりできます。

 

Googleマイビジネス

HPやSNSも兼ねたGoogleマイビジネス

 

大まかに言ってしまえばHPにSNS(ブログ)、口コミサイト機能が

まとめて入っているのがGoogleマイビジネスでして

実はしっかりと住所確認なども行われております。

 

このサービスの利点は以下のようになっています。

 

 

1つの登録で様々なサービスに登録・管理できる

 

Googleマイビジネス

Googleマイビジネスの検索結果

 

まずは何と言ってもその手軽さと幅広さ。

基本的な情報を登録するだけで、その情報がGoogle検索に表示されたり

Googleマップでも表示されたり、Google+でブログのように投稿で来たり

更にはユーザーがお店を見つけて電話番号をクリックするだけで電話ができたり

口コミを書き込むことだってかのうになっているんです。

 

これらを外部サービスで利用する場合

 

・Google検索に表示(HP、ブログ、一部SNS)

・Googleマップに表示(マイビジネスが基本)

・ブログのように投稿(ブログや一部SNS)

・お店を見つけて電話番号をクリックするだけで電話(HP、Facebookだと一部別サービス)

・口コミを書き込む(食べログなど専用サービス)

 

となります。結果的に2~3のサービスを利用して

それぞれにページを構えつつ、常にすべてを更新すべきですが

Googleマイビジネスならそのまま一つを管理するだけでOK!!

 

何が便利かといえば営業時間の変更や定休日、臨時休業のご案内。

客商売をしていてもやはりG.Wにお休みがあったり年末年始だったり

お盆、シルバーウィーク、定休日と国民の休日が被ったなど

何かと「営業か休業か」を伝える必要が出てきます。

そのたびにHPを編集し、SNSにも投稿して、口コミサイトなども編集していると

たいていはどこかで見落としがあったりしてお客様から問い合わせやクレームが来ます。

そういう意味で一元管理できるというのは非常にありがたいことでもりますし

外部にHP作成や更新を依頼しているとそれだけで費用が発生するケースもあり

ですから安価に管理できるというのもGoogleマイビジネスの魅力です。

 

 

身近なユーザーを自動的に集客してくれる

 

 

これはとってもありがたい機能ですが、グーグルマップに情報が表示されます。

しかも「最寄りで検索」してくれたタイミングで表示されるんですね。

 

例えばですが青山にいて「イタリアン」と検索すると検索結果の画面に

グーグルマップが表示され、そこにイタリアンで登録されたお店が登場します。

 

イタリアンレストラン

イタリアンレストラン

 

上記は少し異なりますが、このように検索結果が文字で表示され

その横には写真入りなど豊富な情報とともにマップ付きで表示されます。

 

この写真も自分で選べますし、営業時間や電話番号も表示され

更には下に口コミ情報なども表示されるのがGoogleマイビジネスです。

食べログのSEOの強さが天下一品でなかなか上位にはいけなかったりしますが

こうして画像付きで見せることで多くの人は文字だけの情報よりも

写真付きの情報に興味を持ち。クリックをしてくれるわけです。

 

ここで「青山でイタリアン食べたいな…」って人がいた場合

その評価やお店の雰囲気が検索結果にババーンと表示されていたら

そこをクリックしてしまうというのが人間の心理

そういった意味でもこのGoogleマイビジネスは多くのお客さんを連れてくる可能性があります。

 

 

GoogleAdWordsと連動し強化してくれるGoogleマイビジネス

 

 

そしてGoogleのサービスだからこそできるのがGoogleAdWordsとの連動。

AdWordsの広告キャンペーンとGoogleマイビジネスアカウントを連動させておくと

住所や電話番号の表示が可能となります。

 

また、ここでまた”楽”なのが広告ユニットの管理をしなくても

Googleマイビジネス側を管理することで広告内の住所や電話場号が変わること。

先程もありましたが、ちょっとしたお知らせをすべてのサービスごとに設定するのは不便であり

その手間はとんでもなく大きくなりますが、その手間を省けるのがGoogleAdWords+Googleマイビジネス。

 

そしてお得感がありますが、AdWordsに住所や電話番号、地図上のマーカーが表示されクリックされた場合も

クリック単価は通常の広告と同じということになります。

 

住所表示オプション AdWordsヘルプ

About location extensions - Google Ads Help
  • 住所表示オプションにより、ユーザーが実際に訪問してくれるチャンスが高まります。
  • 複数の住所がある場合は、手動で、または既存のアカウントを Google マイビジネスにリンクすることで、住所を追加できます。
  • 住所表示オプションを利用した広告では、クリック率が平均で 10% アップしています。
  • ビジネス拠点の住所を中心として広告をターゲット設定することができます。

 

マップ表示などで目立つけど、クリック単価は文字だけの広告と同じということで

Googleマイビジネス連動はGoogleAdWordsの有効な手段の一つともいえます。

 

またこれはアドワーズ側の仕組みですが専用の電話番号も設置できまして

「広告を見て電話をかけた人」を正確にカウントすることも可能です。

 

通話レポートについて - Google 広告 ヘルプ

 

一つのサービスが多くのもとの連動するGoogleですが

このマイビジネスは外部なら複数サービスを利用すべきことを

Googleマイビジネスのみで管理できるとともに

広告を出す最にはAdWords等の効果を最大限に引き出してくれる

非常に強い味方であるといます。

 

会社HPを製作途中に、一刻もはやく集客がしたい方は

このGoogleマイビジネスを利用するのもいいかもしれませんね。

コメント

  1. […] 自社ページや口コミサイトよりGoogleマイビジネスページを […]

タイトルとURLをコピーしました