GoogleAdsenseページ単位の広告をスマホでテストする方法 -WordPress編続き-

GoogleAdsenseページ単位の広告をスマホでテストする方法 -WordPress編続き-

GoogleAdsenseの新しい広告「ページ単位の広告」

前回は設置に関してご紹介しました。

 

GoogleAdsense”ページ単位の広告”をWordPressに設置する方法

 

実は一つの記事で設置から動作テスト、更には失敗した例を挙げようと思ったのですが

気が付いたら長くなっていたので三つの記事に分けさせていただきました。

 

それでは、前回設置した広告がちゃんと稼動しているかテストしする方法です。

ちなみにこれはGoogleでも説明されているものをわかりやすく画面を付けて紹介しています。

 

 

1:設置したHPにアクセスし、テストモードへ移行する

 

まずはGoogleAdsenseを設置したサイトにスマートフォンでアクセスします。

もちろんPCのブラウザ上でシミュレートできるならそれでもかまいませんが

自分はiPhone6(iPhone7待ち)を使ってテストしております。

 

サイトにアクセスしたら、アドレスバーを開いてURLの後ろに

「#googleads」を追加してアクセスしてください。

 

アドレスに#googladsを追加

 

アクセスすると以下のような画面がページ上部に表示されると思います。

これが表示されない場合は自分と同じミスをしているかもしれません

コチラの記事をご参照ください > GoogleAdWords認定資格者の風上にも置けないミス

 

グーグルアドセンス・ページ単位の広告テストモード

 

なんと、英語です…ここは日本ですよ?

自動翻訳が無料で提供される21世紀ですよ?

なんなの!!

 

って怒らないでください、iPhone7発売までは投げないでください。

右上の「English」をタッチすると言語選択が可能ですからお好きな言語へ。

 

グーグルアドセンスページ単位の広告、テストモード言語設定

 

これで言語が変更され、テストモード部分の言語も変更されると思います。

既に画像では下に広告が出てますが…次に各広告をテストしていきましょう。

 

 

2:アンカー広告(スマートフォン用GoogleAdsense)

 

まずはブラウザの一番下に表示されるアンカー広告からご紹介します。

 

ページ単位の広告、枠あり

 

テストモードにしたら「アンカー広告」を選択してください。

てか、テストモード起動したら最初からアンカー広告が選択されている上に

ちゃんとコードが設置されていると、当たり前にように表示されていますね。

 

スマホ用グーグルアドセンス、アンカー広告

 

説明文にあるように、グリップバーをスライドするとアンカー広告を隠せます。

 

グーグルアドセンスアンカー広告の隠し方

 

それにしても「アンカーを削除できます」って説明、なんか強いw

真ん中にある「FSI」はなにやら動作しないので放置します。

ちなみに選択するとこんな画面がでました。

 

グーグルページ単位の広告、FSI

 

お次は「モバイル全画面広告」を見てみましょう。

 

 

3:モバイル全画面広告(スマートフォン用GoogleAdsense)

 

お次はモバイル全画面広告です。

クリックした後に、画面全体が広告となり×を押すまで消えないアレです。

 

グーグルアドセンスモバイル全画面広告

 

高確率でユーザーさんから「うざい!」って思われそうですが

でもでも、この広告費でiPhone7買ったりするのでご勘弁ください!!

 

このモバイル全画面広告のテスト方法です。

先ほどのテストモードが表示されたページで一番右

「モバイル全画面広告」をタッチしてください。

 

すると、下にあるリンクに黒い枠が表示されます。

 

グーグルページ単位の広告、モバイル全画面広告

 

この黒い枠の付いたリンクをクリックすると全画面広告が起動するわけですね。

全体的な流れを一枚にまとめてみました。

 

グーグルアドセンス、モバイル全画面広告

 

わかっていただけたでしょうか?

実際にリンクをタッチしてみて、

リンク先で広告が表示されれば設置完了です。

 

以上で表示テストは終了です。

URLにつけた#googleadsをはずすと元通り。

 

ちなみに、自分のサイトを皆さんがテストすることもおそらく可能です。

 

http://adwords.atlas.ac/GooglePartners/#googleads

 

気になる方は触ってみてください!

それでは今回のGoogleAdWords、ページ単位の広告の設置テストは終了です。

WordPressでも無事に設置できることがわかりました。

 

次回は自分がやらかした失敗を含む、3つのよくあるミスを紹介します。

1つは凡ミス、1つはWordPress特有、自分がやった1つはスマホ特有のものでした。。。