【備忘録】アナリティクスとセットで必要な日報

スポンサーリンク
Googleアナリティクス

自分の失敗を元にした記事です。一言で終わります。

 

PDCA回すなら、作業の日報を描く。

 

以上です。興味あるかたは経緯などをどうぞ。

 

きっかけは急激がアクセス上昇…原因不明

 

アナリティクスをチェックしていると、

趣味のブログで、急激なアクセス上昇がありました。

が、問題はアクセスが一つの記事に集中していないこと。

 

通常は特定の記事がアクセス急増して、

調べてみたらSNSで拡散されたり、どっかでネタにされたりと

「なんで急増したのか」がはっきりしています。

 

が、今回はページが全体的にアクセス増。

しかもアクセス自体は自然検索をベースとしており、

クリック率はほぼ横ばいの状態です。

 

 

原因は外国人!?でも、原因不明

 

一つだけ気になったのはそのアクセス増加期間のみ

英語圏からのアクセスが明らかに増えていたということ。

 

私、英語はできませんので基本は日本語の記事です。

がなぜか英語圏からアクセスが増えている。。。

でも、英語の記事なんてありません。

 

アナリティクスさんは英語圏からのアクセスが増えて、

なんだったら日本人を越えた事を教えてくれています。

 

 

記事書いてますが、原因不明

 

何回「原因不明」って言いたいんだって話ですが、

本当に原因不明です。教えてアナリティクス。

そろそろAI搭載して会話機能搭載してほしいですね。

 

ここで重要なのは、ブログに対する作業の日報、

特にPDCAを回しているときならなおさらです。

前日に行った何かか、前週の作業なのか、

はたまた一切の作業がなくいきなり発生したのか…

アナリティクスで何か発見しても、

その前後の作業がわからないと「なんで?」がわかりません。

当たり前ですが、趣味のなんで適当にしてました。。。

 

皆さんも必ず「日報」でまとめておくようにしてください。

正直、毎日の作業がないなら週単位でもいいでしょう。

でも「何をしたか」を記載しておくことが重要です。

なお、仕事だとチャットワークでやりとりしており、

その作業状況やメールを見直せばいいので、完全に手抜きでした。

ここは業務として改め、スプレッドシートでも作成しようと思います。

 

なお、謎の英語圏増加は終わってしまいました。

原因が特定できていれば「再び増加」も可能性がありますし、

なんだったら「英語圏の取り込み」もありえたはずです。

 

今回はとっても「やっちまった!」って気分だったので記事にしました。

早急にアナリティクスと会話がしたいです!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました