クローム一覧

【FLASH変換HTML5】市場の50%から切り捨てられる前にGoogleChrome対応を

GoogleChromeが9月からFLASHのコンテンツを基本的に読み込まないというデフォルト設定を行います。これに応じて、グーグルをはじめディスプレイ広告ではHTML5への対応を推奨しており、その自動変換ツールを無料なものAdobeのものと紹介しています