GoogleAdsense”ページ単位の広告”をWordPressに設置する方法

スポンサーリンク
グーグルアドセンス、ページ単位の広告説明なし 未分類


GoogleAdsenseに登場した新しい広告”ページ単位の広告”はもう使ってみました?

 

ページ単位の広告、枠あり

 

写真のようなスマホ向けの全画面および、下に登場する広告です。

ユーザーさんからすると「邪魔なアレ」ですが

こういったクリックから発生する収益で今月の携帯代を払っているのでご勘弁ください。

 

さて、今回はこのスマホ向けのGoogleAdsense”ページ単位の広告”をWordPressに設置する場合を話したいと思います。

通常のHTMLなら、生成されたタグを<head>又は<body>に設置するだけなんですが

WordPressの場合はHTMLが存在しないので「どこに設置するのか?」と悩む方もいるかと思います。

自分も検索してみて、見つけて、更に設置後に「表示されない」オチまでありましたので一連の作業を紹介します。

 

Googleページ単位の広告を設置したのい、スマホでのテスト方法はコチラ

WordPressに設置したけど表示されない方向け、よくある3つのミスはコチラ

 

 

1:GoogleAdsenseのコードを生成

 

最初にGoogleAdsenseのコードを生成しましょう。

まずはGoogleAdsenseにログイン、アカウントがない方はアカウントを作ってください。

今ならホーム画面の上部に鎮座しております。

 

グーグルアドセンスログイン後の上

 

青いボタン「テストを実装」をクリックします。

そうすると次の画面がコチラ。

 

GoogleAdsenseページ単位の広告メニュー画面

 

ページ中段から下寄りにある「ページ単位の広告のコードをページに配置する」から

「<>コードを取得」をクリックしてください。

 

ページ単位の広告、コード設置

 

このような画面が表示されますので、赤枠内のコードをコピー。

他の作業もするので、メモ帳なんかにペーストしておくのをお勧めします。

 

なお、コードの設置場所として

 

広告を表示するページの <head> タグ(または、<body> の最上部)に広告コードを配置します。すべてのページとサイトに同じコードが使用されます。ページ単位の広告の設定を変更した場合でもこのコードを変更する必要はありません。

 

と記載があります。通常のHTML5等で作成されたページの場合は

それぞれのHTMLにコードを設置してください。

 

今回はWordPressへの設置のお話を進めていきます。

 

 

2:WordPressのheader.phpに設置

 

ワードプレスにはHTMLを編集する機能がありません。

基本的には「….php」といったファイルになるため

先のGoogleAdsenseのコードの設置場所に悩む方もいるかもしれません。

 

かくいう自分は悩んでGoogle先生に聞きました。(教えてgoo先生をご紹介いただきました)

WordPressに設置する場合は「header.php」を書き換えます。

 

万が一のことも考えて、書き換え前にはバックアップを取ることをお勧めします。

先ほどのGoogleAdsenseのコードをメモ帳にコピペしたように

header.phpのコードをすべてコピペしておくのも一つです。

 

では順を追って説明をしていきます。

まずはWordPressにログインした画面で、左のメニューより

 

外観 > テーマの編集

グーグルアドセンスをワードプレスに設置

 

すると下記のような画面が表示されると思います。

 

ワードプレスのheader.phpにアドセンスコードを設置

 

今度は右側にある一覧から「header.php」を選択してクリックします。

なお、自分が使っているテーマ「STINGER 7」では「テーマヘッダー」の名前で記載され

下に小さ「header.php」の記載がありますので、同様の表記の場合や

カタカナでの表記がない場合もありますので、ご自信のテーマに合わせてください。

 

クリックしますとheader.phpの詳細が表示されますので

<head> ~ </head> または <body> ~ </body>

の間に先ほどのコードをペーストしてください。

 

ワードプレスにグーグルアドセンスを設置

 

赤枠が今回設置したコードになります。

完了したら必ず「ファイルを更新」を押して下さい。

これをしないとheader.phpファイルが更新されずに

せっかく設置したコードが消えてしまいます。

 

以上で設置は完了になります。

少々長くなりましたので、次の記事ではサイトにアクセスしテストする方法をご紹介します。

また、自分がやらかした「表示されない失敗例」もご紹介します。

 

GoogleAdsenseページ単位の広告をスマホでテストする方法 -WordPress編続き-
GoogleAdsenseに登場した「ページ単位の広告」をサイトに設置し、スマホでテストする方法です。

コメント

  1. […] GoogleAdsense”ページ単位の広告”をWordPressに設置する方法 […]

タイトルとURLをコピーしました