GoogleAdWords、認定資格の条件や内容が変更。Partnersは要チェック

スポンサーリンク
GooglePartners GooglePartner
認定資格を取得条件などの変更

GoogleAdWords認定資格を取得するための条件などが変更となり

GooglePartnersにはその連絡がGoogle+を通じてききておりましたので

ちょっとまとめてみたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

認定資格取得のための条件が幅広くなりました

 

GooglePartners

認定資格を取得条件などの変更

 

アドワーズ認定資格取得のための条件拡大

まず変わったのがアドワーズ認定資格取得のための条件。

今までは初級の試験に合格した上で、上級の検索または

ディスプレイ広告に合格することがっ条件でした。

しかし今回の変更により動画広告、ショッピングを含む

4種類のいずれかに合格することでアドワーズ認定資格が取得できます。

 

各種試験合格率の統一

今までは各テストの合格率が変更となりました。

一覧としましたのでご覧ください。

 

GooglePartners2

認定資格の合格率の変更前、変更後

 

ディスプレイ広告が70%の正解、動画広告が85%の正解を

条件としていたのが一律で80%の成果率となりました。

なお、問題数はショッピングと動画広告は少なめですね。

 

私、ディスプレイをギリギリ合格したので…

 

GoogleAdWords認定資格、ディスプレイ広告(上級者向け)に無事合格!

GoogleAdWords認定資格、ディスプレイ広告(上級者向け)に無事合格!
GoogleAdWords認定資格、ディスプレイ広告(上級者向け)に合格しました。これでまた一年グーグル認定資格者としてパートナー目指してがんばれます。

 

 頑張って勉強します!!

 

初心者向け試験の合格後の有効期限が1年になり、アドワーズ認定資格が1年更新に!

 

元々初心者向けの初級検索試験は合格すると2年間有効でした。

しかし、今回の改定により有効期限が1年間となり

他の試験同様に、1年以内に試験に合格して資格を更新する必要があります。

結果的にはアドワーズ認定資格者の質の向上が図られますが

認定試験を受ける側からするとちょっと忙しいような…

 

余談ですが、担当さんと話していたら上級はほぼ満点で受かったのに

初級試験で落ちた方が以前におられたそうな…

 

尚、現段階で受かっている方の有効期限は最大2年のままで

改定後に試験合格した方は有効期限が1年になるそうです。

一部で2年と聞いて受験したのに、合格したら1年だった!

ってケースもあるようですが、それは修正されるということでした。

 

初心者向け試験がもっと実践的な内容に変更

 

初級の試験を受けた方ならわかりますが、結構使い方の話でした。

それこそコンバージョンオプティマイザーはキャンペーン単位で設定できるのか

広告ユニット単位で設定できるのか、どのページからできるのかとか。

それがもっと実践的な話、クリック単価の考え方や改善方法など

実務に沿った内容に変更されるということがアナウンスされています。

 

詳しいことはGooglePartnersヘルプセンターにもありますのでどうぞ。

 

AdWords認定資格試験について

301 Moved

 

上記のような内容が今回のGoogleAdWords認定資格及び認定試験

GooglePartnersの変更内容となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました