楽天市場、ヤフーストア店長はアドワーズの教材を買ってはいけない理由

スポンサーリンク
コンテンツマーケティングの「少数精鋭型」とは? GoogleAds(旧AdWords)

GoogleAdWordsやYahooのリスティングを始める際

みなさん書籍や教材を購入されるケースが多いです。

そして、今日はこんな記事を拝見しました。

 

久々に楽天広告を入れてみました

Nothing found for Blog 1693 Ad 4

 

結論から言えば昔ほどの転換率(コンバージョン率)もなく

集客力も弱まっているからアドワーズやYahooの方がいいという話。

で、途中でも万円単位の教材が紹介されていますが

実際にそれらの教材の9割以上は買うべきではありません。

 

では、なぜ買ってはいかないでしょうか?

勉強するなら書籍や教材、セミナーが当たり前ですが

実は大きな落とし穴があります。

 

 

グーグルアドワーズの最高の教材は無料で配布される

 

コンテンツマーケティングの「少数精鋭型」とは?

 

グーグルアドワーズを使う際に最高の教材ってなんでしょう?

それは「GooglePartner向け資料」でしょう。

GooglePartnerはグーグルアドワーズを販売するプロフェッショナル

そのプロフェッショナルを認定する資格試験のための勉強教材が

GooglePartnersのページで無料公開されています。

 

GoogleAdWordsを始める前に”無料”で読むべき本…ではなく資料

http://adwords.atlas.ac/GooglePartners/?p=79

 

しかも、GoogleAdWordsで成功を収めるためのバイブルと呼ばれる本

 

 

「世界一読まれているグーグルアドワーズの本」でも

「メイク&トライが大切」という話が出ております。

要するに本を読んでどうこうなるわけではなく

むしろ、単純に試して改善するのが大切って話です。

 

ですから、高額な教材を買っても「成功する」わけではなく

結局は「メイク&トライ」がアドワーズ成功の秘訣という話で

せいぜいネットでも探せそうなテクニックであったり

他の成功事例の話が書かれている程度でしょう。

 

そしてもう一つ、書籍や教材には欠点があります。

これは、上の書籍にも同じことが言えます。

 

 

グーグルアドワーズは進化し続けている

 

Googleトレンド 急上昇キーワード

 

そしてもう一つは、グーグルアドワーズは常に進化しているということ。

当たり前ですがアドワーズのシステム自体も改善されており

それこそ半年古いだけで大幅アップデートもありえます。

 

記事にしようとおもいつつしてませんが、一部の広告名称が変更になり

認定資格者たちはその情報をいち早く受け取っております。

 

ですから「一度覚えたら完了!」という考えは非常に危険ですし

情報がアップデートされていない教材はなおさら危険です。

そもそもそんなに大切なのか?と思われる方もいるかもしれません。

根本的なことはかわらないんだろう…って思う方も

しかし、GooglePartnerには非常に厳しい条件が追加されました。

 

 

資格の有効期限が半減…更新がより大切になる

 

先日記事にしましたが、こちらをどうぞ。

 

GoogleAdWords、認定資格の条件や内容が変更。Partnersは要チェック

http://adwords.atlas.ac/GooglePartners/?p=263

 

いままで合格したら有効期限が2年の初級試験が

有効期限1年となりました。

そもそも、各試験は合格から1年での更新が必要であり

毎度毎度テストを受ける必要があるというのが現状です。

 

GooglePartners認定資格者はGoogleが「AdWordsのプロフェッショナル」

と位置付けており、その人たちが「毎年更新」の試験があります。

要するに、それだけ厳しい条件を満たして「プロ」になるものであり

逆に言えば厳しい競争を勝つためにはそれだけの努力が必要。

 

書籍1冊で終わろうと思わず、常に勉強が必要であるとともに

決して成長を終わらせず、ずっと進化し続けることが必要です。

 

 

短期契約でGooglePartnerに委託もアリ

 

GoogleAdWords、PR、PPC

 

ネットショップの業務をやりながら、広告の勉強もやる。

それこそ一人ではやっていけないなら、正直外部委託もありです。

 

年間契約があるケースもありますが、私共では単一契約もアリ

ただし、実際に効果を出したいなら半年の継続をお願いしています。

半年間である程度のノウハウが溜まったら一度解約

そしてまた半年したら3カ月とかで契約して

GooglePartnerの最新の知識と知恵をもらうという手もあります。

 

個人事業主や小規模企業の場合、常に経費がかかるのは大きな重荷ですが

こういったフレキシブルな契約が可能であれば

自社のペースに合わせて広告展開が可能です。

例えばですが、繁忙期とその前だけ依頼をしAdWords広告を出したり

逆に、お客様が少ない時期だからこそそれまでの貯めた分で

広告を出してお客様を誘導するといったことも可能です。

 

思いついた時に初めて、お好きなタイミングで止められて

予算に合わせて、地域なども選択できる…そんなワガママ満たすのが

グーグルアドワーズはじめリスティングやネット広告の魅力でしょう。

 

もし今から勉強したい方はどうぞGoogleの公式サイトで学び

実際に運用しながら知識を蓄積していくことが大切でしょう。

正直、2万円程度の教材まで見ましたが中身は同じで

細かく例を交えて描いているか大まかに書いているかの違い程度です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました