GoogleAdWordsを始める前に”無料”で読むべき本…ではなく資料

スポンサーリンク
GoogleAdWordsを始める前に読むべき資料 GoogleAds(旧AdWords)
グーグルアドワーズに限らずPPC、リスティング広告をされる方はどうぞ

これからGoogleAdWordsを始めようと言う方はぜひともこの記事ご覧頂きたいです。

今からはじめるにあたり、何をしていいのか?

使い方の基礎を学び、実行し、結果を分析しながら応用を学ぶ…

じゃあ勉強のための資料はないのかってことで書籍を探されるでしょうけど

その前に読むべき「無料」の資料があります。しかも、たぶん信頼性は抜群、内容は最高です。

なぜならGoogleAdWordの認定資格者である「GooglePartners」の認定資格用資料だから。

 

GooglePartners 試験対策ガイド

理解度テストの学習ガイド - Google 広告 ヘルプ

 

名前の通り、試験を受ける前に見るべきサイトです。

リンクを見るとわかりますが、非常にシンプルでさっぱりしております。

 

こんなので大丈夫?

 

と不安にならないでください。リンクをクリックした先にはしっかりとまた次のリンクがあります。

この情報を網羅して90問で85%の正解率を取るとまずは初級をクリア。

ただし、初級だけでは「認定資格者」は名乗れませんので、さらに検索上級かディスプレイが待ち構えています。

この試験内容を簡単に説明するとこんな感じです。

これからやりたい事に合わせて勉強していただくといいでしょう。

上のリンク先ページと合わせて下記を見ていただくと分かりやすくなっております。

 

基礎知識(初心者向け)

名前の通り、基礎を学びます。が、しっかりと基礎を学びます。

ネットにあるようなレベルの知識ではなく、読み込めば1日2日は余裕でかかりますし

全てを使うかと言えば、正直「こんな機能あったのか…」ってレベルの話もあります。

が、下手な書籍を買ってもこの内容を要約したり事例を混ぜて説明しているだけ

そんなのに数千円払うくらいなら、ここでGoogleから直接学ぶ方が良いでしょう。

 

とりあえず使いたい、様々な機能を使いたいかたはコチラ「基礎知識(初心者向け)」をどうぞ。

 

 

検索ネットワーク(上級編)

こんどは上級編ですね。検索ネットワークはあくまで検索結果表示をメインとした広告です。

ですから、サイトなんかに表示されるディスプレイネットワークはこの範囲ではありません。

内容としてはやはり名前の通り、基礎知識に加えて更なる機能の使用や実践向けの内容です。

中でも重要だと思うのが以下の4つのツール、非常に強力ですし是非使うべきです。

 

キーワードツール(除外キーワードの設定)

除外キーワードについて - Google 広告 ヘルプ
除外キーワードを設定すると、特定の検索語句を広告の表示対象から除外して、お客様の商品やサービスに関連する重要なキーワードを検索したユ

ターゲットツール(広告の表示地域の設定)

ターゲット ツール - Google 広告 ヘルプ

拡張クリック単価(拡張CPC)

拡張クリック単価(eCPC)について - 従来版 - Google 広告 ヘルプ
拡張クリック単価(eCPC)を使うと、個別単価設定でのコンバージョンを増やすことができます。拡張クリック単価は、広告主様のウェブサイトで

コンバージョンオプティマイザー

目標コンバージョン単価制について - Google 広告 ヘルプ
目標コンバージョン単価は Google 広告スマート自動入札戦略の 1 つで、指定した目標コンバージョン単価以下でコンバージョンを最大限に獲得でき

 

詳しくはまた一つずつ紹介していきますが、これらのツールは非常に便利で強力です。

 

ディスプレイ広告(上級編)

ディスプレイ広告はサイトにあるアドセンス広告に表示される広告ネットワークです。

検索結果に対して提案する広告と異なり、サイトのキーワードに合わせて広告を表示

それこそ大手ニュースサイトなどにもアドセンス広告がありますので

そういった場所にも掲載できるチャンスがあると言えます。

申し訳ありません、自分がこの試験にクリアしていないのであまり詳しくないですが

今現在、非常に伸びてきている広告であり、使い方次第で安価にブランディングや広告が可能です。

 

動画広告掲載

すいません、パート2。

自分が認定資格をいただいた頃にはこれが存在しなかった…

YouTubeに動画広告を掲載するための勉強が可能となっております。

なお、こちらもディスプレイ広告同様使い方によっては安価にブランディングや広告が可能です。

 

以上の様に勉強するための資料がGoogleからしっかりと出されておりますし

自分が資格取得した3月にはなかった物が新たに用意されているのが現実です。

要するにそれだけ進化が早く、その進化に合わせてしっかりと準備をしてくれるのがGoogle

だからこそ、あれこれ書籍を買うよりもこのサイトで勉強するのが一番です。

 

もしくは認定資格者やパートナー企業にお任せしてしまう事がよいのではないでしょうか。

 

ちなみに書籍で言いますと、この本がおすすめです。

 

 

書かれているのは以前記事にもしましたPDCAサイクルによるもの

それをより詳しく、細かく書いてくれています。ただし少々情報が古いのが欠点

名称等も一部変更となっておりますが、今なおその考え方や運用方針は使えます。

コメント

  1. […] GoogleAdWordsをはじめる前に”無料”で読むべき本…ではなく資料:http://adwords.atlas.ac/GooglePartners/?p=79 […]

タイトルとURLをコピーしました