グーグル

スポンサーリンク
GoogleAds(旧AdWords)

アクセス数が先か、コンバージョン率が先か…GoogleAdWordsのPDCAサイクル

サイトを運営していて悩むこと。アクセス数を増やすか、コンバージョン率の改善をするか…GoogleAdWordsを参考に統計学の観点からアプローチしPDCAサイクルへを最速で回して広告やビジネスを成功に導きます。
GoogleAds(旧AdWords)

【FLASH変換HTML5】市場の50%から切り捨てられる前にGoogleChrome対応を

GoogleChromeが9月からFLASHのコンテンツを基本的に読み込まないというデフォルト設定を行います。これに応じて、グーグルをはじめディスプレイ広告ではHTML5への対応を推奨しており、その自動変換ツールを無料なものAdobeのものと紹介しています
ニュース、日記、その他

【対策:2019年版】FLASH(.SWF)をHTML5に自動変換する無料ツール

9月よりGoogleChromeはFLASH(.swf)を停止する方向のため、フラッシュをHTML5に自動変換するサービス・ソフトウェアを紹介します。無料ですからAdobeの高額ソフトを買う必要がありません。
スポンサーリンク
GoogleAds(旧AdWords)

AdWordsExpressの広告クレジットとAdWords認定資格者の広告クレジットを比較

GoogleAdWordsでもらえる2500円で1万円分の広告ができるオファークーポンと、AdWordsExpressでもらえる6000円で12000円分の広告ができるオファークーポンを比較しました
GoogleAds(旧AdWords)

コンバージョントラッキングの失敗例とポイント

コンバージョントラッキングを行う際にデータがおかしくなるケースがあります。その時に多いミスをご紹介。またアグーグルナリティクスとグーグルアドワーズに搭載されるコンバージョントラッキングの使い方も説明。
Googleその他ツール

アップルウォッチのブーム終焉をGoogleトレンドのデータで見る…Apple Watch is dead ?!

アップルウォッチが売れてないという話、Googleトレンドを使って世界的な検索動向から調べてみましたら。なんとまた日本はガラパゴス化!?AppleWatchとApple Watch
GoogleAds(旧AdWords)

テレビ局とラジオ局こそアドワーズ広告を出すべきだと思う…ネットとリアルの融合

GoogleAdWordsをうまく使うことで、テレビやラジオの視聴者を瞬間的に獲得する方法といいう話をしております。ネットとテレビ・ラジオの融合とはこういう形かもしれません。
GoogleAds(旧AdWords)

GoogleAdWordsというブルーオーシャン、その理由とは?

GoogleAdWordsがブルーオーシャンと信じられないかもしれませんが、信じられないデータが出ております。広告を出すならインターネットと○○○がお得です。
GoogleAds(旧AdWords)

「First Page Bidを下回る」と言われた時の対処法

10/31 First Page Bidとは別にFirst Position Bidが登場しましたので記事を追記します。グーグルアドワーズ”First Page Bid”と”First Position Bid”の違い【画像付】”First...
GoogleAds(旧AdWords)

AdWordsとAdWords Expressの違いとは?認定資格者目線で比較する

リスティング広告のGoogleAdWordsと、AdWordsExpressの違いをアドワーズ認定資格者の目線で比較しております。それぞれの利点と欠点が見えてきました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました