WordPressの記事を評価し検索結果に表示する方法【プラグイン】

スポンサーリンク
Google検索

みなさん、こんなの見たこと有りませんか?

リッチスニペットによる評価の表示

これはリッチスニペットと呼ばれるものの一つです。

リッチスニペットを掘り下げると深いので、

今回は「検索結果に評価が表示されたい!」という願望と

「記事にコメントでなくレビューをくれ!」が一つで叶えられます。

WordPressのプラグインを前提としておりますので、

HTMLの記述方法などはまた別の機会でご紹介させてください。

スポンサーリンク

代表的なプラグインから二つ、試しました

では早速、プラグインなんで「導入してね」って話です。

今回、代表的なプラグインの中から二つを選び、

当ブログと管理する別のブログに導入をしました。

先に言ってしまうと、個人的には「Yet Another Prlated Posts」がいいかな。

Yet Another Related Posts

まずはコチラ、Yet Another Related Posts Plugin(YARPP)です。

Yet Another Related Posts Plugin (YARPP)

Yet Another Related Posts Plugin (YARPP)
Display a list of related posts on your site based on a powerful unique algorithm. Optionally, earn money by including sponsored content.

別サイトですが設置してみたのがコチラです。

設置場所は選べますが、記事上左に設置しました。

記事上、左側に表示した例
こんな感じで表示されます
コチラの記事からご確認ください

上記の記事を見ていただくとレートが表示されます。

また、ワンクリックで評価もできますので合わせてどうぞ。

セッティングは下記の画像をご参照ください。

特にカスタマイズが必要なければ、基本は導入状態のままで

Select default item type for all post or pages 」に関しては、

Product(商品)、Place(場所)、Recipe(レシピ)、BlogPosting(ブログ記事)から

ご自身のサイトに合ったものを選択してください。

後ほど説明しますが、ここを偽るとペナルティを食らう可能性があります。

なお、有料版を買うと「☆」以外のアイコンが選べます。

ハートの隣にある「心電図」はレート低かった時笑えないような…

また「ON」「OFF」のイメージをアップしてオリジナルも作成可能です。

デザイン重視のサイトはこういった部分をこだわるのも良いでしょう。

kk Star Ratings

お次は kk Star Ratings です。

kk Star Ratings

kk Star Ratings
kk Star Ratings allows blog visitors to involve and interact more effectively with your website by rating posts. This plugin has been renewed from th …

こちらは当ブログに設置しており、下に行くとあります。

是非、記事を一番下までスクロールしてみてください。

設置場所は変更可能、今回は記事下左側
レーティングのアイコンはこんな感じ。4.0がレビューで01はレビュー者数

シンプルである一方、若干わかりにくいような…

コチラもプラグイン導入してそのままのような…

「Disable Locations」でレビュー不要な場所を選ぶことが可能です。

また「Disable Categories」でカテゴリー単位でも選択可能。

以上、簡単にですがプラグインの紹介と設置方法の説明です。

リッチスニペットはSEOに効果があるのか!?

さて、皆さん気になるのはコレによりSEOで上位表示されるのか?

どんな効果が得られるのかって話ではないでしょうか。

既に多くのサイトでも語られていますが、SEOの効果は望めません。

むしろ、この後お話しますがペナルティのリスクが増えます。

しかし検索結果で少し目立つことや、ユーザーによるレビューにより、

「参加の意識」を持ったり、またユーザーの声が聞こえることは

非常に効果的であるのではないかと考えます。

SNSでのシェアはやはりハードルが高かったりしますし、

例えば個人のSNSで、仕事の情報を拡散しない人もいるでしょう。

また、わざわざ名前とメールまでいれて「コメント」するのは、

更にハードルが高いと言われています。

そこで、気軽にレーティングできるのは

記事を見ている方の声が聞けるチャンスであるというわけです。

使い方を間違えると、ペナルティの対象に

SEO効果もない上に、なんと使い方を間違えると

ペナルティの対象にもなりますのでご注意ください。

詳しくは、Googleが提供するページが一番です。

レビュー スニペット -Google検索-

レビュー スニペット  |  検索  |  Google Developers

わかりやすく問題となるのは

  • レーティングできないのに、レーティングが登録されている
  • 他のレーティングをコピーしている
  • 複数商品などを掲載し、どれに対するレーティングか不明

といったことです。問題があるとサーチコンソールに

その旨が表示されますので、気になる方はチェックしてみてください。

以上、Wordpressの記事を評価し検索結果に表示する方法【プラグイン】という記事でした。

最後になりますが、最近リッチスニペットでなく「リッチリザルト」と呼ぶそうな…

コメント

タイトルとURLをコピーしました